前へ
次へ

サポート医療の看護師は命を理解している

病院やクリニックに勤めている人は、より近いところで命を預かっている自覚があります。
また医師などは連携してチーム医療を目指しますので、様々なサポートメンバーを必要としています。
看護師などは医師のサポートをする役割が強く、患者さんの心のよりどころになることも少なくありません。
むしろ医療現場では看護師の力量によって成り立っているといっても過言ではなく、それだけ必要性が大きく責任も重大な仕事でもあります。
今の病院やクリニックで働いている人は、高齢化によって医療依存が多くなっている人たちを助ける役割があります。
それだけに命の大切さを預かることになるので、しっかりと倫理観や命について把握しておかなければいけません。
現場の経験は必ず将来の役に立ちますので、どのような忙しい現場で逃げ出したくなっても、全うするだけのメンタリティは大事です。
このメンタルを強く持つには、現場を経験してなれていくことが一番だといえます。

Page Top